FC2ブログ

誰のココロにも華麗に羽ばたく蝶がいます

My Profile

松井友香(まついゆか)

Author:松井友香(まついゆか)
都心部を中心に、
心理カウンセラーとして活動中。
親しみやすくユーモアある
心のサポーターと自負し、
明るさと元気と笑顔で駆け回る31歳。
最近は味のある切り口を修行中。
これからも“自分らしさ”を探求し、
人をこよなく愛するカウンセラーとして
走り続けます。

最近の記事

Calendar

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

+ アーカイブ
 

月別アーカイブ

Category

2009.10.01

category: お知らせ

ブログのお引越ぃー♪

この度、ブログをお引越することになりました。

【お引越先】
http://ameblo.jp/youkah/

このデザインがだいぶ気に入っていたので、
相当悩みましたが・・・。
ここは過去ログとして置いておきます。

今後もよろしゅうお願い致しますハート
スポンサーサイト



2009.09.03

category: お知らせ

9月9日 お台場でイベント開催します!

来る
9月9日(水)
夜7:30~9:30 
お台場のTOKYO CULTURE CULTURE 
にて、
トークショーイベントの開催をします。

インフルエンザ並み(?)に流行っている“うつ”は、
誰でもなり得るもの。
「私には関係ない」と高をくくっていると…がーん

そう、何を隠そう!!
私もつい先週辺りは“プチうつ”でしたjumee☆Feel Depressed3
我ら“プチうつ”(抑うつ状態)のことを、“うちゅ”と呼んでいます。
で、こうして心のブラッシュアップをしている人でさえ、
気分の落ち込みというのは当然あるわけです。

放っておいて、また無理して頑張ろうとすると、
いつか倒れてしまいます・・・それでは手遅れよねjumee☆ohwell4L

これからは自分のことは、自分で管理する時代。
自分のメンタルは自分で面倒をみる時代です。
そのために正しい知識を身につけておくというのは、
とても役立つことjumee☆stretchingR2
そして何より、早期発見が一番であります。

自分のメンタルケアに、
部下や職場の人のために、
家族や大切な人のために。
今回の機会をお役立てください。

飲食ビールのできるイベント会場です。
お誘い合わせのうえ、お気軽にご参加下さい。

【詳細】
2009年9月9日(水)
Open 18:30
Start 19:30
Close 21:30
お台場 TOKYO CULTURE CULTURE@Nifty

「ビジネスマン必見!心のお作法 
  ~デキる人が“うつ”になるメカニズム~」


前売り ¥3,000
当 日 ¥3,500

チケット購入はコチラから

2009.06.20

category: お知らせ

2時間ワークショップ【自信塾】 開催します♪

7月19日(日) 9:30~11:30
都立大学にて、ワークショップ
【自信塾 ~Presented by MONAKOセラピー】開催Brilliant.

「何のことやらクエスチョンとお思いの そこのアナタ
・・・のために、説明します。

まず、ワークショップとは「体験型学習講座」であります。

そして“MONAKOセラピー”とはワークショップを開催するファシリテーターチーム。
そのチームの名前が“MONAKOセラピー”なんです。
私はそのチームの一員ですjumee☆peace1
MONAKOで開催するワークショップは今回で2回目。
前回は2月に赤坂にて「別れの心理学」と題して2時間のワークショップを開催。
好評でございましたjumee☆shy1

そして今回テーマとしている「自信塾」とは、
自信をつけるための第一歩をお手伝いすることを目的とします。
“自信”と“自己承認”をキーワードとし、有意義な2時間をご提供キラリラ

~こんな方へ~
◆いつもどこか自信がない
◆最近、モチベーションが下がっている
◆なんとなく弱気
◆自分の魅力がよく分からない
◆自分の“いいところ”を知らない
◆自分についてあまり考えたことがない
◆魅力的な人になりたいと常日頃思っている
◆心が豊かになりたい
◆いつも控えめで遠慮しがち
◆とにかく今、凹んでいる
◆元気になりたい

・・・などなど、挙げればキリがないほどなんですが、
以上にあてはまる人も、そうでない人もWelcomeですクラッカー

し・か・も・・・

なぁーんとお土産付きでたった500円ポッキリ拍手 パチパチクラッカー

500円でた~っぷりと自分を持ち上げて、
自己承認で心を満たし、にんまりして帰って下さいハート

ご興味ある方は是非→ JPAホームページ
※ホームページの左側に「イベントスケジュール一覧」という項目があります。
そちらからマウス(左クリック)

2009.03.29

category: お知らせ

“感情”の大切さ

最近、泣いたり、笑ったり、怒ったり・・・していますか?
私たちは大人になるにつれて、
いつしか感情の赴くままに表現するということを止めてしまっています。

人前で泣いたら恥ずかしい。
大声で笑ったら周りに迷惑だ。
怒ってしまったら大人気ない。


そんなこと、大人になって思ったことないでしょうか?


しかし私たちは人間なので、
日々の生活のなかで、瞬時いろんなことを実は感じているものです。
それは自然なことであり、生きていくうえで“感情”は切り離せないもの。
一生付き合っていくもの、それが“自分の感情”です。
表現されていない様々な感情たちは、知らず知らずのうちに抑圧し蓄積しています。

感情のパイプが詰まりすぎると、どのような支障が出るでしょうか?

突然涙が出てくる。
強い怒りや憤りを感じる。
ちょっとしたことでキレる。
周りの人や物に当たってしまう。
人と接することが億劫になる。
ブスになってゆく。(←イライラしたり、ギスギスしちゃうからね。)
何かに依存しやすくなる。
奇異な行動を取る。


…といったように、自分ではコントロールが難しくなり、
さまざまな表現や行動で現れてきます。
ちなみに上記はほんの一例です。
人によって、いろいろな現れ方があり、個人差があります。

よく「大人になってくると涙もろくなってきた」なんて聞きませんか?
これも一概には言えませんが、抑圧している感情からのメッセージとも言えるでしょう。

社会に出てから、
どれだけ私たちは自分の感情に蓋をしているのだろう。

大人になってから、
どれだけ私たちは自分の感情に鈍感になってるだろう。


大人になると思考ばかりが先行し、
感情は置き去りになります。
だから感情の反撃が突如やってきて、
自分ではコントロール出来ない状態になってしまうんですね。
そうなる前に、耳を傾けてあげることが大事なわけです。

「感情ってどんなもの?」と聞くと、
■コントロールがきかないから、抑えるべきである
■人間関係を壊すもの
■周りの人や状況によって引き起こされる
■勝手に湧いて出てくるもの
など、さまざまな回答が返ってきます。
しかし、これは誤解なんです。

感情は自分でコントロールが可能なものです。
感情に気づいていることと、感情的になることは違います。
感情は人間関係を壊すものではありません。
感情は周りの人や状況によって引き起こされるわけではなく、
勝手に湧いて出てくるものでもありません。

自分が選び取って、その感情を感じているんです。

・・・なんて知ったらビックリする??


4月4日(土)は、そんな感情のコリを揉み解すデトックスDay
感情のレクチャーも少しかじりつつ、
朝からゆっくりと心を解しながら感情パイプのウォーミングアップ。
午後からは夢分析のワークショップで、一日かけて心のデトックスをしていきます。
最近見た気になる夢、昔からよく見る夢、印象的な夢などご持参くださいまし。

ここだけの話し、めっちゃ気持ちイイです
シットリしちゃいます
潤って磨かれちゃいます
女子力はもちろんアップ
当然、男子力もセクスィーにアップ
だからモテます
芸術家・アーティストなど感受性をフル活用する職業の方にもオススメ

お勉強スタイルではなく、潤いスタイルで(←どんなだ?)
ゆっくりシットリとした1日のワークショップ。
午前・午後、続けての参加を推奨します。
(半日でも受付しています)

↓↓ 申込 ↓↓

★心のエクササイズで感情のパイプをブラッシュアップ

★夢の力でポジティブ体質をGet

2009.03.03

category: お知らせ

「人」や「心」に携わる職業の方へ

生涯学習講座のお知らせ
感情から真の姿を読み取る~感情労働~

3月8日(日) 9:30~11:30
赤坂区民センターにて
無料
どなたでもご参加頂けます。


私たちは日常生活で様々な役割を持っています。

社会で生きていくためには、
時に自分の感情を抑え込んだり、
作り笑顔で接したり、
冷静に対処したり・・・など、
役割や役職に徹して表面的な行動で切り抜けることを、
いつしか無意識に身につけているものです。

またここ近年の日本では、
顧客満足(CS:カスタマーサティスファクション)を重視した企業が増えています。
世界的にも日本のサービスはトップクラスと言われていますね。
組織から求められることに応じるあまり、
表面的な“顔”が作られ、
いつしかその表面的な自分と本来の自分にズレが生じてきます。

そして、ふと思うのです。
「本当の私って何だろう?」
「私が本来、感じていることは何だろう?」
など立ち止まった瞬間、不安や空虚感を感じることもあります。
しかしそれを解明する間もないまま、
また社会へと出て行くわけです。

社会的役割や表面的行動を一旦脇に置き、
自然と湧いてきた感情から、
真の自分の姿と出逢ってみませんか?

感情は“ありのままの自分”への手がかりや情報を
たくさん持っています。
その手がかりを読み取り、“自然で自由なじぶん”を解放しましょう。
自分の心と対話する有意義な空間と時間を、ご提供致します。

以下のような方にオススメです。
・経営者
・管理職
・営業職
・サービス業
・接客業
・看護、介護職
など、
「心」をセールスポイントとする感情労働に携わる職の方は是非どうぞ。

申込はコチラ

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

Clock

訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QRコード

Copyright ©Butterfly of Mind. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.